児童生徒用ホーム画面の基本機能(動画で見る)

児童生徒用ホーム画面の基本機能

児童生徒用ホーム画面では、新しい授業に参加したり、参加した授業の履歴を閲覧することができます。
児童生徒用ホーム画面の機能は、以下の通りです。

a ユーザー名の表示をニックネームに変更(ホーム画面からのみ変更可能)
 表示部分をクリックすると、「ニックネームの変更」画面が表示される。
b ログアウト
 AIAIモンキーからログアウトする。
c 新しい授業に参加
 新しい授業に参加する。
d 検索ボックス
 参加した授業の一覧の中から、キーワードで授業を検索する。

e 番号
 授業が連番で表示される。
f 実施日
 授業が実施された日が表示される。授業を行うたびに更新される。
g 教科・授業名
 先生が設定した授業の内容が表示される。
h 授業コード
 授業に参加した時に入力したコードが表示される。
i 授業参加
 先生画面の授業状況が「授業中」のときにのみ、「参加する」ボタンが表示される。
 「参加する」をクリックすることで、「授業コード」の入力なしで、授業に参加することができる。
 終了した授業は、「授業終了」と表示される。

ニックネームの変更

児童生徒画面では、ニックネームを設定することが可能です。
ニックネームを設定するときは、左上のユーザー名をタップします。

ポップアップが表示されたら、任意のニックネームを入力します。
入力が完了したら、「はい」をタップします。

ニックネームが変更されました。ニックネームは、「ユーザー名を公開」している設問に表示されます。

なりすまし防止のため、先生画面の「意見一覧」では、どのニックネームが何年何組何番か紐づけを確認することができます。

TOP