操作マニュアル

AIAIモンキーの機能や操作方法などをご紹介しています。
下のメニューから閲覧したい項目を選択してください。

先生用ホーム画面の基本機能(動画で見る)

先生用ホーム画面の基本機能

先生用ホーム画面では、新しい授業を作成したり、履歴を管理することができます。
先生用ホーム画面の機能は、以下の通りです。

a チュートリアル
 AIAIモンキーの操作マニュアルが表示される。
b ログアウト
 AIAIモンキーからログアウトする。
c +新しい授業を作る
 新しい授業を作成するための「授業の作成」画面が開く。
d 検索ボックス
 授業一覧の中から、キーワードで授業を検索する。

e 番号
 授業が連番で表示される。
f 授業開始
 授業を「開始」または「再開」する。
g クラス・教科・授業名
 授業作成時に、入力した内容が表示される。
h 授業コード
 授業作成時に自動的に発行される。子どもたちが授業に参加するときに使用する。
i 授業状況
 授業のステータスが表示される。
 ・授業前:新しく作成された授業で、まだ授業を開始していない状態
      子どもたちは、授業に参加することはできない。
 ・授業中:「授業開始」の「開始」または「再開」ボタンをタップし、授業をはじめた状態
      子どもたちは、授業に参加したり、履歴を閲覧したりすることができる。
 ・授業終了:授業中の画面で「授業終了」ボタンをタップし、授業を終了した状態
       子どもたちは、授業に参加したり、履歴を閲覧したりすることができない。
j 実施日
 授業が実施された日が表示される。授業を行う毎に更新される。
k 設問の編集
 作成した授業情報・設問情報を修正する。
l 設問の複製
 選択した授業情報・設問情報を複製する。(回答・分析結果は複製されない)
m 授業履歴の書き出し
 授業データ(設問・意見一覧・振り返り)をCSVデータでダウンロードする。
n 授業の削除
 作成した授業を削除するボタン
 ※要注意!! 一度削除した授業の復元はできない

「クラス」「教科」「授業状況」「実施日」の項目をタップすると、それぞれの項目で並び替えることも可能です。

TOP