監修者メッセージ

多様な意見を探索的に探るツール

監修者メッセージ

「主体的・対話的で深い学び」を実現するためには、教室の中で児童生徒が多様な意見を出し合い、話し合いを深められることが必要です。しかし、多様な意見が出れば出るほど、話し合いを深めることは難しくなります。いつも同じグループで議論したり、教室全体で積極的な児童生徒ばかりが発言したりということに、なりかねません。
「AIAIモンキー」は、多様な意見を探索的に探ることができるツールです。コンピュータで形態素解析をしたり意見を分類することができ、児童生徒はキーワードや分類を頼りに、多様な意見を読んでいくことができます。教室で「主体的・対話的で深い学び」を進める際に、こうしたツールは大いに力を発揮します。

千葉大学教育学部 藤川大祐教授

監修者による参考資料

・「AIAIモンキー」を活用した授業プログラムの開発と効果(PDF)
・ゲームとしての討論 ―AI を活用した討論支援システム構築のための試論(PDF)
・動画教材と意見分析ツールを活用した道徳授業プログラムの開発(PDF)

TOP